nanarice diary

イングリッシュ・コッカーのNANAとアメリカン・コッカーのARICEと オーナーkaznのきまぐれdiaryです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい・・・

今日はまたお友達ワンちゃんが虹の橋へ旅立ってしまいました・・・



体調が良くないって聞いたのは1週間ほど前
入院して手術を受けて、元気になって戻ってくると思っていたので信じられない思いです
まだ4歳3ヶ月の若さでした

いつか別れのときが来るとわかっていても、その現実を受け止めるのは辛いですね。
目の前にいる我が家のワンコたちを見ているとその姿が重なってしまい涙が溢れてきます。

虹の橋を渡ってしまったお友達のワンちゃんは今月に入って3頭目です。
2歳3ヶ月で逝ってしまったドリーちゃん、1歳の誕生日を待たずに逝ってしまった勇気君、そして4歳のななちゃん!
みんな早すぎる旅立ちです

もっともっと一緒にいたかったよね

でもみんな大切にしてくれた人の心の中でずっとずっと生き続けているから・・・
優しい笑顔と楽しい時間をありがとう

     20071127215644.jpg

スポンサーサイト

*Comment

 

突然のななちゃの訃報に
私も驚きました。
よくなって退院すると信じていました。
こんなことになるなんて・・・
いつもkaznさんと楽しそうに過ごす姿が羨ましくて
kaznさんもショックを受けているんじゃないかと
心配しています。
いつかお別れの日が来ることは分かっていても・・・
ずっとずっと一緒にいたいですね。

ナラママさん☆ 

ほんとうに信じられない思いです。
時々しか会わなくても仲良くしてもらっていた子が突然旅立ってしまうのは悲しくて切なくて・・・
何度も思い出しては涙がこぼれてしまいましたv-409
もちろん家族の悲しみはもっとずっと深いと思いますが・・・
いまはただご冥福をお祈りするしかありません。
  • posted by kazn 
  • URL 
  • 2007.11/28 00:25分 
  • [Edit]

 

ご冥福をお祈り申し上げます。
若いのにね・・・
虹の橋でドリちゃんと遊んでくれているかな?
  • posted by mayumi☆ 
  • URL 
  • 2007.11/29 08:31分 
  • [Edit]

mayumiさん☆ 

悲しい気持ちを思い出させてしまったかなv-390
ななちゃんもとっても優しい子だったから、きっとドリちゃんと一緒に生まれてすぐに虹の橋を渡ってしまった小さな子供たちのお母さんになっているかもしれませんねv-290
お空の上からみんなを見守っていてくれると思いますv-311
  • posted by kazn 
  • URL 
  • 2007.11/29 22:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://nanariceday.blog43.fc2.com/tb.php/308-4bb592f2

左サイドメニュー

プロフィール

kazn

Author:kazn
東京都在住
Nana (E・コッカースパニエル) 2000.12.15生(9歳)
Arice (A・コッカースパニエル) 2004.7.26生(5歳)

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。